TOP

clearBoth

内装

新しいライフスタイルで、気分もリフォーム

「家族みんなが使いやすく、暮らしやすい。」そんな思いを形にするリフォームは、『内装建材』。
フロアー・壁・階段といった内装建材をちょっとした工夫で変えるだけで、空間は生まれ変わり、家と暮らしをリフレッシュしてくれます。
当社では、いまの暮らしを元気に楽しむためのお手伝いとして、安心・安全・快適・健康を考えて、自然素材を使用した住まい作りをご提供しております。
お客様のご希望に合ったインテリア(内装)で、住まいをリフレッシュいたしましょう。

内装リフォームの詳しい特徴

愛着のあるわが家を安心、安全、快適、健康に

フロアー
clearBoth

現在、フローリングは、大理石調のものから木目調のものまで、種類・質感・色と豊富なバリエーションが揃っております。
フローリングを張り替えるだけで、様々なイメージを演出してくれます。

clearBoth

内装で使われる『壁材』は、「クロス(壁紙)」「塗壁」「木」「タイル」「石」などがあります。
一般的な多く使われているのが「クロス(壁紙)」です。
また、カビやハウスダストなどによるシックハウス対策として注目されているのが『珪藻土』です。

階段
clearBoth

階段は高齢者にとって非常に危険な場所になりますので、しっかりとした対策が必要です。
ポイントは転倒の可能性を減らし、上下階への移動がスムーズに行えるようにすることです。
階段のバリアフリー化として両側に手すりを設置することをおすすめします。

壁収納
clearBoth

壁の厚みを利用して収納棚等を設置する収納ユニットです。
これにより部屋を狭くすること無く、有効的にスペースを生かせます。
ただし、室外に面した壁の場合は、その部分の断熱補強を行う必要があります。

小さなことでも、細かいことでも、なんでもご相談ください

ちょっとした工夫で、毎日が楽しくなる

1.間仕切りを無くし、広々したリビングを
2.脱臭効果・吸湿効果・放湿効果・有害物の吸着・断熱効果などがある壁材で、アレルギー対策を
3.階段は、滑りにくい素材で、握りやすい温かみのある手すりを付けましょう
4.空間を有効利用する収納棚や玄関収納など、格納できる収納ユニットでより暮らしやすく
5.ホームエレベーターの設置で、上下階もらくらく移動
6.フラットライトで夜間の足元の安全を照らしましょう

clearBoth